忍者ブログ
主観的な内容ばかりなので閲覧注意です。どうでもいいことも多く書いてます。
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ってどこから出てきたんだろう・・・家康がセクハラしたってどこでやったのか覚えてる限り思いつかないんですが、家康優遇フィルターがかかっていたせいなんだろうか・・・。どっちかっていうと家康はパワハラだと思うんですがどうなんでしょう。あ、もしかしてやたら肩ぽんってやるから?

「何故セクハラ魔のような立ち位置に立っているんだろうか・・・ワシ人妻とショタぐらいにしか魅かれないんだがなぁ」
「既にその時点でセクハラ権現という名より酷い立ち位置に追いやられそうだと何故思わねぇんだ・・・」
「世の独眼竜が猛々しい様子が好きな婦女子の方々はお前の挑発の動きを利用して仲間武将の尻を触らせるという遊びをしているらしいぞ」
「おいなんだそれどこ情報だ」
「セクハラ東軍と呼ばれる日も近いな」
「なんでお前そんな悔しそうじゃないの?なんでそんな晴れがましい顔してんの?嫌なら嫌って言えよ!お前何でも否定しないからむしろ喜んでるようにすら見えてくるからお前のキャラが皆分からなくて混乱すんじゃねぇか!」
「かの有名なクリエイターは「作品は半分を作者が作り、その半分を受け手が作ることで完成する」と言っていた。つまりBASARA3をプレイした全ての人の心にそれぞれの想像するワシがいるということだ。ワシがセクハラに明け暮れる日々を送っている男だろうがショタコンだろうが三成のおっかけをやっていようが極悪非道の下種だろうがそれは間違いではないのだ。そう見えるんだから仕方が無い。ワシが悪いのだ」
「お前と会話してると自分が滅茶苦茶器が小さい気分になってくるから流石の俺も死にたくなってくるわ・・・」

 ところで家康の「さらばだ三成。かつての友よ!」って台詞、あれどういう意味なんでしょうね?
・「これから殺す・死ぬ相手である三成だからこその「かつての」友。つまり現在進行形で家康の心の中では三成は友だけど、殺すから「かつての」と過去形になる。そして「さらばだ」は友である三成へのさよならという意味」なのか、
・「これから殺す相手の三成に単純にさらば。「かつての」と言っているので既に三成は3の家康にとっては「友ではない」。」のか。

 つまり三成にとっては家康はもう友なんかじゃないし同僚なんかじゃないただの怨敵だけど、家康にとって三成はなんなの?という話。よく「3の家康と三成の関係もまた絆なんじゃない?」という考察を見かけますが、三成は完璧に家康との絆は無いものだと思ってますよね?「貴様は全ての絆を奪った」
 で、家康の「さらばだ三成。かつての友よ」。家康にとっての元の三成との絆は「友」だったんですが、「かつての友」って言ってるってことは家康の中でも三成はもう友でもなんでもない?ということ?みたいな・・・。
 「さらばだ三成。かつての友よ」ねぇ・・・。3の表面的には「家康は三成との絆を絶った」って感じに見えるんですが、まぁそれもそれで十人十色。

 そんなわけで折りたたみで拍手お返事です。


「今更許してもらえるとは思っちゃいねぇが・・・」~の方へ
 ありがとうございます。汎用なんですね。アニキに死亡台詞複数ある・・・ってことはないでしょうから、私の聞き忘れだと思われます。まぁ信長に専用台詞あるっておかしいですしね・・・。
 最終的にはアニキは分かっちゃいたさ俺が全て悪いってな・・・とか言っていた気がするのでやっぱり部下への台詞なんでしょうかね?
 もしも家康へ向けてだった場合、孫市から真相を聞かされて毛利に攻め入る前準備をしていたら信長襲撃してきたって所に当たるんでしょうかね。
 教えてくださってありがとうございました!
PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤下
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]