忍者ブログ
主観的な内容ばかりなので閲覧注意です。どうでもいいことも多く書いてます。
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 グレンラガンのアニキが死んだ後の鬱シモンじゃないかー!! と気づいた。
 幸村がなんで家康と戦おうとするのかって信玄が家康と戦う道を選んだからなんですよね。つまり幸村は信玄が倒れた後、信玄の後釜に納まりたがったけど、結局幸村は信玄じゃないし、信玄にはなれないけど、幸村には幸村なりの生き方がある! って復活するという。
 幸村は時の流れで信玄の後継みたいな位置に立ったけど、その生き方は島津のじっちゃんに近いものがあると思います。虎の若子って言われてるけど、実際鬼だよね!! 虎の意思を持つ鬼だよね!! みたいな・・・。信玄の志に殉じて信玄に尽くしたいけど、やっぱり鬼は鬼なんだよ・・・でもどっちが良いとか悪いとかそういうわけじゃなくて、ただ幸村が幸村らしくあればいいじゃん! あの時代の武将の生き様としては、人の思いを受け継いでそれを自分のものにするのもまたいいかもしれないけど、「自分自身の思い」を貫くことが、強く生きることに繋がるんじゃないかな・・・。

 ブラック羽川の「そんなのはただの言葉だろ。お前の思いじゃない」を、凄く、幸村に言いたい。
 風林火山は信玄のもので、家康がそれを師と仰いでその言葉を心がけて自分自身の生き方を作るみたいに、信玄を師と仰ぐのはいいけど、それを自分のものにしなきゃ! 幸村は信玄になる必要はないし、幸村は幸村のやりたいことをやれよ!!

 4が出るかどうかわかりませんけど、信玄が復活してもしなくても、ただ信玄がいないと立ち上がれない幸村はもう見たくないなーと思う。

 揺るぎない伊達が好きなので、もしも伊達生存の三成が家康殺害パターンは普通にじゃあ俺が石田殺して天下統べてやるぜYa-Ha-な伊達であってほしい。死んだ人の思いは背負わない。生きている人の思いだけを背負う。それでいいと思う。良心は未来にだけ向けてほしい。かな。
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤下
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]