忍者ブログ
主観的な内容ばかりなので閲覧注意です。どうでもいいことも多く書いてます。
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれの続きはちゃんと直しながら文章の方にちゃんと載せますわ・・・。いやそうじゃなくて、こう手元の猫物語をぺらぺら見てたら阿良々木君が妹と会話してたり委員長についてきりっと喋ってるのを見てこれもどうにかBASARA変換できねーかなと思ったら非常に兄貴に申し訳ない図しか思い浮かばなかった。

「つまり俺が家康がどうしても気になっちまうのは恋でいいんだな?」
「自信を持て西海の鬼!それはまさにLOVEだ!」
「家康をどうしても目でおっちまうのもじっと見てるとどきどきするのも恋!」
「そうだ恋だ!」
「そうだったのか・・・ありがとよ独眼竜。つまり家康を見るたびにあのおっぱいを揉みたくてどうしようもなくなっちまうのも恋だったわけか・・・」
「いやそれは恋じゃねーよ」

「もしかして長曾我部の旦那は、徳川の旦那に同情してんのかい?」
「ちげーよ。おめぇも的外れなことぬかしやがる。俺はただ、不幸な一人っ子に欲情してるだけだ」

 ぜ・・・全然かっこよくねぇ・・・!!(愕然
 あっあれっ?なんでだ阿良々木君があんなに輝いてたのになんでアニキだとこうも斜め上をかっとばしてる風になってんだ?でもなんか改めてこう書くと、なんで阿良々木君に言わせるとこんな台詞がかっこよく思えるのかって言う方が疑問になってきた。

 P.S 未来の私へ いつか「君、幼女に欲情しないなんて変態じゃないのか?」と言う兎吊木を書くんだ。しかし軋騎は既にロリコンだから言えないし、チームにも言えない・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・あれっ幼女に欲情しない男キャラが戯言にいな・・・・・・い・・・・・・・!?!?!?!? あっ人識くんいるじゃーん!(あぶねぇ
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤下
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]