忍者ブログ
主観的な内容ばかりなので閲覧注意です。どうでもいいことも多く書いてます。
[268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 沿岸の方では救援物資が続々と届いているようで、電話の交通整理に岩手沿岸へ向かった父曰く、「自分が行ったところでは結構ご飯はあった。滅茶苦茶寒かったけど」だそうで。これに続いて電気・水道の復旧が早く行なわれることを切に祈っております。

 私が住んでいる所は既に普段の生活と大差なく過ごせています。ガソリン云々は(他県も同じでしょうが)何時間と待って入れようとする大渋滞が沢山起こっていますが。今朝もうちの母親が6時間かけてガソリン入れに行ってました。集団心理というもので、何か並んでいると自分も並びたくなる心理が働いてるんじゃないのと父が言っていましたが、確かになーと思いました。ガソリンが半分以上あってもいつなくなるか分からない不安ってのもあるんでしょうが。
 車運転できない私にはまだ分からないことですがね……。

 サイト更新します。春コミに出す予定だった本の内容を全部上げます。内容は全部戯言なのですがね……。
 ついでに地元のおでライでぺらっと出した無料配布の関ヶ原も置いておきます。

 折りたたみで拍手お返事です。


乱さんへ
 滅茶苦茶遅くなってしまってすみません……!!喜んでいただけたようで幸いです。どうぞ存分に愛でてやってください^^ 
 地震の方は大丈夫でしょうか・・・何事もないことを心から願っております。

宮軒さんへ
 岩手といっても内陸地方なので大した被害はありませんでした。岩手は地盤が固い上に人が少ないので内陸の被害が少なかったのではないかと思います・・・。これが関西で起こっていたら地獄絵図でしょうね・・・。沿岸の方はまさに地獄絵図状態なのでしょうが・・・。
 余震がまだまだ、話では一ヶ月は続くらしいので、とにかく心を強く持つことが大事なんでしょう。 とにかく仙台、沿岸地方の皆様が普段の生活に戻れますよう・・・。

Kさんへ
 沿岸にお住まいなのですか・・・!?Kさんが無事で本当に嬉しいです。テレビを見る度に、被災者の方々に逆に勇気付けられることも多々あり、避難なさっている皆様の強さには本当に感動します・・・。皆さんのご家族、ご親戚ご友人方が皆無事であればいいと、今でも思ってしまいます。本当に悪夢のような数日間でした。
 今でもそのような酷い状態で暮らしている方々が早く前までの生活を取り戻せるよう、私達被害の少ない人間が応援しなければいけませんよね。Kさんもおそらく大変なことが沢山あると思いますが、無理をせず、身体を大切にしてください。余震、天候等々お気をつけ下さい。影ながら応援しております。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤下
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]